kirei的ブログ

kireiファクトリーからのお知らせや社長の日常などなど

皆さんご自由にコメントどうぞ。
<< 金魚の館 復活! | TOP | キャンピングカーのカビを退治 >>
エアコンクリーニング キャンペーン
0
    毎年恒例のエアコンクリーニングキャンペーンが今年も始まりました。
    地域1番の激安料金で今年もがんばります!!

    激安と言っても当店では手抜き一切なし
    熱交換器
    も送風ファンも化粧カバーまで丸洗い!!

    よくお店で売ってるエアコン洗浄スプレーは熱交換器の表面しか洗えませんよ。
    実は送風ファンや化粧カバーの裏側にカビやハウスダストがた〜っぷり!

    電気屋さんやエアコンクリーニング業者ここまで洗わない所があるので要注意! 
    当店以外に頼む時は十分に確認をして下さい!
    カビ臭い取れてなくて後悔しますよ!!


     毎年必ずこんなお電話が来ます。
               
    お客様
     「他社でエアコンクリーニングしたけどカビ臭が取れなかった。そちらでもう1回して下さい」

    はい!もちろんしますけど、お金がもったいないから今度は最初から当店に頼んで下さい。

    お客様 「誰もが知る大手の電気屋さんだからと信じて頼んだけど、送風ファンは洗わなかった。ホコリが出てきて苦しいからそちらでファンも洗って下さい」

    はい!当店で全体的に洗います。大手の電気屋さんに頼んでもそこの社員は来ません。下請業者がきます。下請業者は格安で仕事を請け負うので、責任感に乏しく良い仕事は望めないケースが・・・。
    やはりお金がもったいないので、最初から当店に頼んで下さい。

    お客様 「去年頼んだエアコンクリーニング業者は感じが悪い人が来たけど、そちらではどんな方が来るんですか?」

    はい!当店の社員が伺います。当店の社員は全員接遇の研修を受け
    「喫煙者」「茶髪」「ひげ面」「無愛想」は一人もいません!!
    女性の方も安心してご依頼下さい。





    こんな方も多くないですか?
           
    Q 他社で5,000円の格安でしてもらったけどいまいち効果が・・・それにたった30分で終わったけどキレイになってるの??

    実際によく聞く話です。
    答えは・・・まず30分では終わりません。

    試運転→周辺を汚さない養生→分解→熱交換器洗浄→ファン洗浄→熱交換器濯ぎ作業→ファン濯ぎ作業→室外機チェック→化粧カバー丸洗い→部品組み付け→試運転→片付け
    キレイファクトリーでは以上の作業を行います。
    最低でも1台に付1時間30分はかかります。

    仮に熱交換器洗浄と化粧カバーの表だけ拭き上げ(見える所だけ)の完全手抜きなら30分で出来るかもしれません。
    実際こんな手抜きエアコンクリーニングをしてる所が最近多いので皆様ご注意下さい。

    Q 電話営業で1,000円とか3,000円でエアコンクリーニングをすると言われたけど

    これも良く聞きますね。
    答えは・・・こんなうまい話には裏があります!

    1,000円とか3,000円ではまず出来ません。
    人件費・交通費・洗剤代・その他資材代などまずその金額では大きな赤字です。
    ではなぜそんな電話がかかってくるかというと、そのほとんどが高額な掃除機器を買わせる手段なのです。
    エアコンクリーニングをすると家に上がりこんで、高額な機器を売りつけます。
    しつこく売りつける悪質な業者もいるということなので皆様気をつけてくださいね。


    本当に超お得なキャンペーン料金ですので、ご予約はお早めにお願いします。

    [エアコンクリーニングの営業範囲]
    久留米市・鳥栖市・小郡市・うきは市・筑後市・八女市・大川市・柳川市・大木町・みやま市・広川町
    その他の地域の方もご相談下さい。台数次第では多少の遠方も可能です。


    エアコンクリーニングのご予約は、「お電話」・「ホームページの問い合わせフォーム」からどうぞ

    キレイファクトリーのホームページ


    株式会社kireiファクトリー
    www.kirei-f.com
    TEL0942−55−1113
    FAX0942−55−1991
    福岡県久留米市三潴町西牟田6387-11





    | お掃除色々 | 10:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.kirei-f.com/trackback/985158
    トラックバック