kirei的ブログ

kireiファクトリーからのお知らせや社長の日常などなど

皆さんご自由にコメントどうぞ。
<< たくさんのご来場ありがとうございました | TOP | 洗車で苦労のキャンピングカーオーナー様 必見 >>
あなたならどっち?
0

    今回は高級キャンピングカーの、ランドホーム様が光触媒キャンパー楽洗化の施工でご来店です。

    さて下の2枚の写真、一見同じに見えますが違う所があります。
    いったいどこが違うのでしょう。

    え?ヒントですか?
    ヒントは、元々新しくきれいなキャンピングカーですが、さらに・・・?





    分かりましたか?
    答えは、「艶が違う」でした。

    上が光触媒キャンパー楽洗化の施工前、下が施工後です。
    ボディの表面やガラス面の周りの景色の写り込み具合が全然違うでしょ??

    キャンパー楽洗化は本来「汚れ防止」と「劣化防止」の効果があるのですが、ボディ表面にできる金属膜により、結果として深い艶も出来るのです。
    しかもその艶、普通のコーティングと違い、段々深い艶となっていきます!!
    普通のコーティングは施工した直後が一番良い状態で、時間が経つと段々艶が無くなるでしょ?

    ▲普通のコーティング 
    艶出しが目的 段々艶が無くなる 
    3年とか5年保証とか魅力的な謳い文句を並べてますが、結局毎年業者の手でメンテナンスが必要で、その際お金取る。有料メンテ行かないと保証無し!(それで5年保証って言いますか?
    基本普通車のみ、キャンピングカーは無理かも
    料金は高額

    ★キャンパー楽洗化
    汚れ防止・劣化防止が目的 結果として段々艶が出る 
    ベストな状態を保つために年に1回バッチリ再コーティング(正直でしょ?)。
    オリジナルメンテナンス用品で自分でメンテナンスも可能
    キャンピングカー専用だが、普通車もOK
    料金は格安(軽自動車18900円・キャンピングカー49350円〜)


    どっちを選ぶかはあなた次第



    あのバーコードが消える!?でおなじみの
    光触媒キャンパー楽洗化 予約受付中

    光触媒コート キャンパー楽洗化本部
    株式会社kireiファクトリー
    www.kirei-f.com
    TEL0942−55−1113
    FAX0942−55−1991
    福岡県久留米市三潴町西牟田6387-11



    | 光触媒 キャンパー楽洗化 | 16:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.kirei-f.com/trackback/985155
    トラックバック